FC2ブログ
プロフィール

スローレイン

Author:スローレイン
私立の中高一貫校から首都圏の私立大学に現役合格した子どもを持つオヤジです
子どもへの愛情だけはたっぷりあるのですが、お金の方はちょっと心もとない

教育費、教育ローン、奨学金

教育費、教育ローン、奨学金

塾代、受験料、入学金、授業料
教育費のやりくり、あれこれ

もっと知りたい学費や受験

予備校ならこちらから

中学受験もOK

比較.com家庭教師資料一括請求

辞書・辞典 これがなくては







携帯しやすい電子辞書

「食育」 教育の基礎

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

受験と勉強 ブックス

AmazonStore
by amanatu

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ミネルヴァのつぶやき
”教育費、教育ローン、奨学金” 大学へ行きたい。中高一貫校へ子供を進ませたい。 レベルの高い教育を受けるには、まず成績、同時に、お金です。 現実的なことから教育を考えていきましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下流志向──学ばない子どもたち、働かない若者たち
43年ぶりに全国学力テストが実施されました。

TVで”専門家”の人たちが色々言っているのですが、その中のいくつかの意見は、競争の激化とかランク付けとかがキーワードになっているようです。

こうした、競争の激化とかランク付け、わたしは個人的には、のれない言葉なのですが、ある。
そして避けて通れない。
できれば、笑ってごまかして、そうしたこととはかかわりを持たないで、えぇかげんに生きて生きたいのですが、なかなかそうも行かないし、自分がテキトー人間でも、自分の子どもがそうだとは限らない。それに、テキトー人間であれば、逆にそれなりに子どもは、きちんとした人間に育ってほしいとおもったりもする。



議論は、議論として、聞き流し、現実の話としての格差、それも教育格差ってのはあるし、自分が下流人間でも、自分の子どもは、下流から脱出してほしいとおもったら、そうあってほしいといことと、現実にあることとをくべつして、対策を考えとかないと

(4/24)
スポンサーサイト

テーマ:教育費・授業料 - ジャンル:学校・教育

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://slawraing.blog48.fc2.com/tb.php/9-69c6f6fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。