プロフィール

スローレイン

Author:スローレイン
私立の中高一貫校から首都圏の私立大学に現役合格した子どもを持つオヤジです
子どもへの愛情だけはたっぷりあるのですが、お金の方はちょっと心もとない

教育費、教育ローン、奨学金

教育費、教育ローン、奨学金

塾代、受験料、入学金、授業料
教育費のやりくり、あれこれ

もっと知りたい学費や受験

予備校ならこちらから

中学受験もOK

比較.com家庭教師資料一括請求

辞書・辞典 これがなくては







携帯しやすい電子辞書

「食育」 教育の基礎

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

受験と勉強 ブックス

AmazonStore
by amanatu

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ミネルヴァのつぶやき
”教育費、教育ローン、奨学金” 大学へ行きたい。中高一貫校へ子供を進ませたい。 レベルの高い教育を受けるには、まず成績、同時に、お金です。 現実的なことから教育を考えていきましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学力テスト
4月の新聞に、「高3学力低下歯止め」という見出しで、学力テストの結果についてのニュースが載っていました。

結果は、”国立教育政策研究所”のこのページに載っていますので関心のある方はどうぞ。

歯止め?

ゆとり教育の中で、生徒のレベルが上がっているなんてことがあるのか、と思ってよく読んでいくと、一部の教師の補修で、下がったレベルをどうにかこうにかしているみたいなようです。
それにしても、世界史のレベルが前回より向上しているなんて、つい先ごろの未履修問題からみて、とても信じられない。
多分これも、なにか政策的な理由があって出された報告なんでしょうね。
だまされないようにしなくては。

少なくとも、公立、それもそれほど有名でないところは、多分相当レベルが下がっている。今、東京の都立高校は、一時の低落から回復したみたいで、結構それなりの都立高校は大学への進学率は上がってきている。これも、40代くらいのお父さんにいうと、
「なぜ?」
といわれるくらい、一時の都立は落ちていた。
学校群のせいですね。

私も教育のことは、あまり詳しくなくなぜここまで回復したのかよくわかりません。石原さんのおかげなのかなとも思いますけど、多分、要望する人たちがいてその要望にうまくこたえた人がいたのでしょうね。それともあまりにも生徒や親から愛想をつかされて、危機感を持った結果かもしれない。今、公立でも中高一貫校がかなりできてきていて、そこに応募する人が多いことからみても、普通の学校へのあきらめが顕在化している結果こうなったことだとおもっています。

さて、新緑の4月、桜も葉桜になり、お子さんはうまく希望した学校へ入れたでしょうか。



学校の成績。
これを上げることは、もっとも若い人に求められることでしょう。私も求めます。でも、成績、それ以前に、人間としてあるからには感性、これを磨くことも将来を見据えたとき絶対身に着けてもらいたいことです。

電車の中でのシャカシャカ音、これは勘弁してほしい。

でも、遅れて入った教室が教授の休講で人っ子一人いないとき、友人が皆帰った後の校舎の屋上で一人音楽を聴くとき、そんな時も、あっていい

(4/15)
スポンサーサイト

テーマ:★大学生活★ - ジャンル:学校・教育

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://slawraing.blog48.fc2.com/tb.php/8-8cdfef18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。