プロフィール

スローレイン

Author:スローレイン
私立の中高一貫校から首都圏の私立大学に現役合格した子どもを持つオヤジです
子どもへの愛情だけはたっぷりあるのですが、お金の方はちょっと心もとない

教育費、教育ローン、奨学金

教育費、教育ローン、奨学金

塾代、受験料、入学金、授業料
教育費のやりくり、あれこれ

もっと知りたい学費や受験

予備校ならこちらから

中学受験もOK

比較.com家庭教師資料一括請求

辞書・辞典 これがなくては







携帯しやすい電子辞書

「食育」 教育の基礎

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

受験と勉強 ブックス

AmazonStore
by amanatu

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ミネルヴァのつぶやき
”教育費、教育ローン、奨学金” 大学へ行きたい。中高一貫校へ子供を進ませたい。 レベルの高い教育を受けるには、まず成績、同時に、お金です。 現実的なことから教育を考えていきましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学資保険 どうかな・・・?
大学にしろ中学にしろ夏休みが終わると、子どもも親も、目つきが変わり、ちょっとしたことでもぎすぎすした関係になりがちです。

んで、ちょっと趣向を変えて、生まれたばかりの子ども、その子どもの将来に備えてのお金の用意。これなら、少しは、余裕が持てるでしょう。

先日、荻原博子さんのラジオを聴いていたら、今の時代、学資保険に入ることは有利ではないとのご意見がありました。



私の年代、今、第1子を授かる世代の親世代からすると、子どもが生まれ、将来の教育資金に備えるとなるとまず考えたのは学資保険でしたが、最近の低金利、元本割れになる可能性が大。

らしい。



学資保険について、経済誌のバックナンバーを当たってみたら、やはりあまりお勧めしていない。

詳しいことについては、サイトのほうで徐々に書いていくつもりですが、とりあえず、経済雑誌ほかでお勧めとしてあったのは、「財形貯蓄」

これ、確かに今の時代、いいかも


スポンサーサイト

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://slawraing.blog48.fc2.com/tb.php/69-6f94f64f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

学資 保険の記事

最新年金保健情報をお届けします!出産育児のコミュニティ掲示板「えぶりば」で9月10日より、写メコン ...「えぶりば」には、投稿機能があり、「子供の早い成長と共に、すぐ使えなくなってしまうベビーベッドなどを先輩マ
[2007/09/12 16:08] 最新年金保健情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。