FC2ブログ
プロフィール

スローレイン

Author:スローレイン
私立の中高一貫校から首都圏の私立大学に現役合格した子どもを持つオヤジです
子どもへの愛情だけはたっぷりあるのですが、お金の方はちょっと心もとない

教育費、教育ローン、奨学金

教育費、教育ローン、奨学金

塾代、受験料、入学金、授業料
教育費のやりくり、あれこれ

もっと知りたい学費や受験

予備校ならこちらから

中学受験もOK

比較.com家庭教師資料一括請求

辞書・辞典 これがなくては







携帯しやすい電子辞書

「食育」 教育の基礎

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

受験と勉強 ブックス

AmazonStore
by amanatu

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ミネルヴァのつぶやき
”教育費、教育ローン、奨学金” 大学へ行きたい。中高一貫校へ子供を進ませたい。 レベルの高い教育を受けるには、まず成績、同時に、お金です。 現実的なことから教育を考えていきましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公立?私立中高一貫校?
東洋経済とプレジデントファミリーを紹介してきましたが、今週は、アエラ(AERA)にも教育関係の特集があります。

公立校出身で、母校愛に燃えているお父さんの、子供を公立に行かせるか私立の中高一貫校に行かせるかの悩みを描く記事です。
そして、私立アレルギーを払拭するための記事で、悩めるお父さんを説得することで決めています。

その私立アレルギー払拭の記事のサブタイトルが、「校風も選べ、学費もお安め」です。

記事は、校風にはあまり触れられていないのですが、しっかりと大きめの図を提示して、お得な学校を紹介しています。この図はすごく面白くて、しかも、結構納得できる。全部紹介しては、アエラに失礼ですので、1校だけ紹介すると、開成、あの東大への進学率の高い開成学園ですが、授業料は安いほうに入るらしい。6年間総額の目安として掲載されている金額が、423万円。これなら安いといって良い。

文部科学省の「子どもの学習費調査」に掲載されている数字でも、中学高校と私立で通せば、学校教育費だけで500万ちょっとくらいになるという数字が出ていますので、400万ちょっとなら、単純に金額だけでも安いといって良いと思います。

しかも、言うまでも無く、卒業後の進学先が良い。
コストパフォーマンスが極めて高い中高一貫校と言って良いと思います。

しかし、当然、これも言うまでも無いことですが、入るのは、極めて大変です。基本的にお子さんの成績が良くなくてはダメです。

でも、何も、開成だけが、立派な学校ではない。
それに、開成は、男子校で、女性は別の学校を選択せざるを得ない。

この雑誌には、ほかの学校の名前も挙げてありますので、買い忘れたなら、図書館などで、調べてみてください。わたしなどが見ても納得できる学校があげられている。

(6/30)
スポンサーサイト

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://slawraing.blog48.fc2.com/tb.php/35-9ec04f4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。