プロフィール

スローレイン

Author:スローレイン
私立の中高一貫校から首都圏の私立大学に現役合格した子どもを持つオヤジです
子どもへの愛情だけはたっぷりあるのですが、お金の方はちょっと心もとない

教育費、教育ローン、奨学金

教育費、教育ローン、奨学金

塾代、受験料、入学金、授業料
教育費のやりくり、あれこれ

もっと知りたい学費や受験

予備校ならこちらから

中学受験もOK

比較.com家庭教師資料一括請求

辞書・辞典 これがなくては







携帯しやすい電子辞書

「食育」 教育の基礎

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

受験と勉強 ブックス

AmazonStore
by amanatu

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ミネルヴァのつぶやき
”教育費、教育ローン、奨学金” 大学へ行きたい。中高一貫校へ子供を進ませたい。 レベルの高い教育を受けるには、まず成績、同時に、お金です。 現実的なことから教育を考えていきましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できる人の勉強法
中学受験に関して、首都圏では、今年、52,000人が受けたというデータがあります。これ、過去最高らしい。

なぜ、こんなに多くの人が受けるかというと、ゆとり教育への不信感が高まっているからです。
それと、同時に、やはり、流行という側面もあるのではないかとも思っています。となりのなんとかチャンがお受験なのに我が家は、公立、では、やはり体裁が悪いし、なんとなくわが子が時代の潮流から取り残されているのではと不安も持つ。

受験するしないは、わたしは、子ども次第だと思うのですが、小学生では、なかなか判断もつかなくて、もし、お受験を親から押し付けられたと感じるようになっては、かわいそうの極みです。



筋論としては、そうなのですが、やはり、わが子が、有名校に入るって、親としては、見栄の部分で、鼻が高い。それが、結果として、子どもにとってプラスなら、と、思うと、なんとか、合格祈願。

(6/9)
スポンサーサイト

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://slawraing.blog48.fc2.com/tb.php/25-551e1b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。