プロフィール

スローレイン

Author:スローレイン
私立の中高一貫校から首都圏の私立大学に現役合格した子どもを持つオヤジです
子どもへの愛情だけはたっぷりあるのですが、お金の方はちょっと心もとない

教育費、教育ローン、奨学金

教育費、教育ローン、奨学金

塾代、受験料、入学金、授業料
教育費のやりくり、あれこれ

もっと知りたい学費や受験

予備校ならこちらから

中学受験もOK

比較.com家庭教師資料一括請求

辞書・辞典 これがなくては







携帯しやすい電子辞書

「食育」 教育の基礎

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

受験と勉強 ブックス

AmazonStore
by amanatu

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ミネルヴァのつぶやき
”教育費、教育ローン、奨学金” 大学へ行きたい。中高一貫校へ子供を進ませたい。 レベルの高い教育を受けるには、まず成績、同時に、お金です。 現実的なことから教育を考えていきましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由学園
私立学校を選ぶ理由で一番大事なのは、その学校の教育方針です。

自由学園入口


どうも、最近では、進学率が第一になってしまっているようなのですが、進学率は、学校の教育方針の結果に過ぎません。

進学率がどうかは、知りませんが、この自由学園、教育方針が半端でないことは、創立者の個性、卒業生の顔ぶれを見ても、明らかです。

そのうえ、現在にも補修され残っている、明日館の姿にも、その方針がしっかりと現れています。ロイド・ライトという稀有な建築家の設計による明日館は、私には、開放性と規律の象徴のように思われます。

池袋という猥雑で汗と精液のにおいに圧倒される空間と目白というアカデミックな空間との間の閑静な住宅街にひっそりとたたずむ明日館は、今は、高層ビルの間で、知っている人も少ないのかもしれませんが、学ぶというのは、どういうことか、いつも問うている建物なのかもしれません。

スポンサーサイト

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

最初
最初


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。